ケーブルプロテクター

サンライズ工業株式会社では、ケーブルプロテクターを、融雪マットの配線ケーブルが損傷しないよう保護するために、ご使用をお勧めしています。

ケーブルプロテクターは、安全用品・保安用品として道路などに電線を渡すとき、車の通行による損傷を防止する目的で使用されています。

屋外使用でも丈夫で長持ち、衝撃を受けても跳ね上がったり、転がったりしにくいように設計されています。

さらに、上面部分がソフトな形状になっていますので、出し入れしやすく、指を傷めないように工夫されています。


ケーブルプロテクターの使用例

ケーブルプロテクターの特長

視認性に優れた黄色の帯で注意喚起(10Φ除く)

耐衝撃性に優れた特殊配合樹脂製

耐候性良好で屋外使用に強い

転がったり、引っ掛けたりしにくい安定した形状

上面は出し入れしやすいソフトな構造

長さは、使用場所にあわせて、カッターナイフで切断可能

ケーブルプロテクターの用途

融雪マットの配線コードの保護

店舗のサイン、照明の配線コードの保護

屋外イルミネーションの配線コードの保護

水道ホースの破損防止 など

ケーブルプロテクターの使用方法

ケーブルプロテクターは、コードの出し入れがしやすく、指を傷めない工夫がされています。

上面のスリットを開き、電線やホースなどを入れてください。


注意喚起のため、明るい黄色のラインがついており、通行者の安全に配慮されています。

サイド穴を利用する場合(10Φは除く)、上面をカッターナイフで切り開いてください。


サイド穴を利用することで、複数の電線やホースを保護することができます。

20Φのサイド穴=8Φまで

30Φのサイド穴=12Φまで

40Φのサイド穴=18Φまで

※サイド穴は、上記以下の径でご利用ください。


ケーブルプロテクターの構造・仕様

内径10mm
サイズ
10Φ×1m ブラック         
10Φ×1m グレー


内径20mm
サイズ
20Φ×5m ブラック(黄色ライン入り)


内径30mm
サイズ
30Φ×4m ブラック(黄色ライン入り)


内径40mm
サイズ
40Φ×4m ブラック(黄色ライン入り)

製品資料


サンライズ工業へのお問い合わせは【025-552-7666】メールフォームからもお問い合わせいただけます。