ヘナ・ヘナカラーとは?

ヘナ

ヘナとは、エジプト、インド、北アフリカなどに育つ、ハーブの一種です。

 ヘナとは、植物の名称です。エジプト、インド、北アフリカなどの乾燥した水はけの良い丘陵に育ち、ミソハギ科の高さ3mから6mほどに成長する常緑低木です。

 白、またはピンク系の花を咲かせ、長さ2cm、幅1cmほどの楕円形の葉をつけるハーブの一種です。


ヘナカラー

 へナを主原料としたカラー剤を使用します。へナは髪や頭皮に優しい天然素材で、髪を痛めずにカラーリングできます。

 また、使うほどに髪に自然なツヤやハリを与えるトリートメント効果もある自然派植物性へアカラーです。

 その歴史は、記録に残っている限りでは先史時代にまで遡り、クレオパトラもヘナで爪などを染めて、現代で言うマニキュアの代わりとして使用していたと言われています。


ヘナカラーの効果

 ヘナは、白髪染めだけではなく、トリートメント効果も期待できます。

 ヘナの成分が毛髪のケラチンに絡んで、髪の表面を守るようにコートして、傷んだ髪などにトリートメント効果が得られ、髪にコシや艶が出ます。また、紫外線や空気の汚れなどから髪を守ることもできます。


ヘアトリートメントキャップ

ヘナカラー・毛染めに、ヘアトリートメントキャップは効果的です。

 【ヘアトリートメントキャップ】を、ヘナカラー、毛染めの際に使用しますと、加温効果によって、ムラが出来にくく、効率のよいカラーリングが期待できます。

 

こちらの商品は、【ダイレクトショップ】にて、販売しています。