スカルプケアとは?

スカルプケア

スカルプケアとは?

 スカルプケアとは、髪の生える頭部地肌、つまり頭皮をケアすることです。

 頭皮は、人間の身体のなかで、最も新陳代謝が盛んな部分で、皮脂、汗の分泌量が多い場所でもあります。

 また、紫外線などを直接浴び、荒れやすい場所でもあるので、スカルプケア(頭皮ケア)によって、頭皮の血行を促進し、頭皮の毛穴に詰まった皮脂、汚れなどを取り除く事で、抜け毛(薄毛)、フケ、痒みなどさまざまな頭、髪のトラブルを改善、解消します。


スカルプケアの目的

スカルプケアとは、頭皮のケア

 実は髪の毛のトラブルは、髪の毛をケアするよりも、頭皮をケアする事のほうが重要です。

 トリートメントなどで、髪の毛をケアしても、髪の毛の生えてくる土台となる頭皮の状態が悪化していれば、そこに生えてくる髪の毛が細くなったり、抜け毛の原因にもなります。

 スカルプケア(頭皮ケア)することが、「薄毛、抜け毛、痒み、フケ、臭い」などの髪の毛、頭皮のトラブルを防ぐ事につながっていきます。


ヘアトリートメントキャップ

スカルプケアに、ヘアトリートメントキャップは効果的です。

【ヘアトリートメントキャップ】を、シャンプーの前に使用すれば、温熱効果で、余分な油脂や老廃物を浮き出させ、シャンプーの洗浄効果を促進し、頭皮のケアに最適です。

 

こちらの商品は、【ダイレクトショップ】にて、販売しています。