特長・構造図・施工図

コンセプトは3S。Safety(安全)・Speed(迅速)・Simple(簡単)。ヒーターメーカーだからできる、確かな安心と信頼の技術

高い安全性

電気式床暖房システム「ゆか暖らん」の構造図

トリプル(三重)過昇防止の安心設計

1.コントローラーがパネルヒーターの温度を常に監視し制御します。

2.こもり熱などの局部過熱は均熱板とPTC面状ヒーターの電気特性(PTC)が異常加熱を抑制します。

万一の場合でもパネル内部の温度過昇防止装置が作動して異常加熱を停止します。

全面アース構造

パネルヒーターの表面は全面アース構造です。パネルから感電する心配はありません。

施工が簡単

電気式床暖房システム「ゆか暖らん」の施工図

ヒーター+小根太+断熱材の一体パネル式

下地合板の上に並べて固定するだけです。

速結端子+棒端子でらくらく配線

コードの接続も速結端子に差し込むだけの簡単接続です。現場での面倒な配線処理は必要ありません。


均熱板の採用でどこでも”あったか”

電気式床暖房システム「ゆか暖らん」の均熱性

パネルヒーター全面に均熱板を取り付けました。温度ムラが少なく効率よく床全体を暖めます。


メンテナンスフリーです

開発から20年を経過する当社のPTC面状ヒーターは、屋根融雪や信号融雪にも使用されている実績のある電気式面状ヒーターです。温水式のように取り付け後の機器の交換や保守は基本的に必要ありません。

電磁波対策

PTC面状ヒーターの回路特性を利用した接続方式で電磁波を従来の1/2に改善しました。(当社比)他の家電製品と比較しても電磁波(低周波磁界)が少ないのが特徴です。

PTCで省エネ

電気式床暖房システム「ゆか暖らん」のPTC特性

無駄なエネルギーはPTCがカット。 PTC面状ヒーターは異常に上昇した箇所の発熱を部分的に抑えることができます。 日光の当たる場所や座布団などの熱こもりによる不要な温度過昇を部分的に抑えるため経済的です。

※PTCとは、Positive Temperature Coefficient(正温度係数)の略で、温度上昇に伴い電気抵抗が増大する特性をいいます。 自己温度制御とも呼ばれるこの特性が異常な温度上昇を抑え、無駄な消費電力をカットします。

確かな品質

電気用品安全法技術基準適合品

電気用品安全法の技術基準に適合したパネルヒーターです。

JAS認定品を使用

木材にはJAS(日本農林規格)認定品のF☆☆☆☆(最高ランク)を使用しています。

製品資料



サンライズ工業へのお問い合わせは【025-552-7666】メールフォームからもお問い合わせいただけます。